ホーム » au節約テク » auの「カケホとデジラ」は通話しない場合は損なの?

auの「カケホとデジラ」は通話しない場合は損なの?

【質問】
auのスマホで、料金を安く済ませたいのです。
アドバイスをお願いします。

私は、私立高校に通っている女性です。
ウチの高校は、宗教系の高校です。
お堅い、お嬢様高校として、知られています。
そう知られているだけで、内実はいろいろなのですが。
かなり遊んでいる友達も、けっこういます。
担任が知らないだけです。
あ、私はお嬢様ですから、念のため。

なにしろ、ウチは両親とも教師で、うるさいのです。
夜6時までには、絶対帰らなければならない。
髪を染めたりなどは厳禁。
こうしたルールがたくさんあるのです。
楽しい事、じゃなくて、いけない事をする暇がありません。

スマホにしても、私の小遣いでやりくりしているのです。

今はauのスマホを使っています。
そこで質問があります。
auで、新料金「カケホとデジラ」が出ました。
これは、お得でしょうか?
私は、電話は、ほとんど使いません。
もっぱらネットです。
ゲームと音楽、それに動画をたまに見ます。
ですから、電話は最低限、ネットは最大限、という料金プランがいいのです。
一番安くするプランを、教えて下さい。
なお、現在は2年契約の途中です。
ここで契約変更すると、違約金みたいのが発生するのですか?

回答を、よろしくお願いします。


-------------------------------------------------------------


【回答】

■ついにauもカケ放題プランが登場で、スマホ代はどうなる?

ドコモ、ソフトバンクに続いて、auでも電話がかけ放題の新しい
料金プランが登場しました。


電話をよくかける人にとっては、大変お得な料金になるのですが、
一方であまり電話をかけないユーザーにとっては、基本料金が
割高になるために、あまり評判は良くないようですね。


auでは、「カケホとデジラ」という名前で宣伝していますが、
基本的なプランの仕組みは、ドコモやソフトバンクとほとんど
変わりがありません。


基本料金は「電話カケ放題プラン」のみで、スマートフォンだと
1ヶ月2,700円になります。


そして、インターネット接続サービス料が300円で合計3,000円
です。


ドコモやソフトバンクよりもauの場合は、データ定額プランの設定が
細かく選べる点が、特色の一つになっています。


最低のデータ量のプランは、他の2社と同じで2GBで3,500円です。


ですから、最低でもデータ定額に入れば1ヶ月6,500円(税込では
7,050円)になります。


■通話をあまりしない人にとっては、「電話カケ放題プラン」は損する?

今までの基本料金は4G LTEスマートフォンで934円でした。


これは、無料通話はありませんが1時から21時はau宛の国内
通話は無料でできます。


ただし、パケット定額プランがフラットタイプしかないので、結局
合計は6,934円+通話料(税込では7,488円+通話料)になります。


基本料金がLTEプランの934円で、データ定額が2GBの3,500円
というのを選べればいいのですが、そういう組み合わせは
できないというのです。


なんとも、融通がきかないというか、うまく出来ているというか
ユーザーにとっては不満なプランになっています。


もしも、通話はあまりしないけれど、データ通信も2GBで足りる
のであれば、新料金プランのほうがわずかですが安くなります。


しかし、2GBでは足りず5GBになると合計は8,000円(税込
8,640円)になるので、新料金プランに変えると損ですね。


■どうしたらスマホ代をもっと安くできるの?

結局、新料金プランにしても安くはならないのですが、それでは
あきらめるしかないのでしょうか?


方法としては、auのメールアドレスは使えなくなってしまいます
が、それでもよければ「格安SIM」を使うのが一番安くなります。


auの端末をそのまま使える「mineo」でしたら、データ通信容量
3GBで音声通話機能なしなら税込2,516円で済みます。


また、090,080,070番号が使えてMNPができる、音声通話
機能付きなら、3GBで税込3,175円です。


「格安SIM」を使うにしても、新料金プランにするにしても、
どちらもまず自分の普段のデータ使用量を知っておくと、
プランを決めるのに役に立ちます。


Androidスマホをでしたら「設定」画面の「データ使用量」から
確認できますので、一度確認してみましょう。

スマホ代を安くする2つの選択肢

■ドコモ、auの人→格安スマホ・格安SIMに乗換える

最近、よく聞く、格安スマホや格安SIM。
難しそう、めんどくさそう・・・と敬遠している人が多いと思います。

でも一番スマホの料金を安くできるのはこの方法なのです。


どういう会社がこのようなサービスを提供しているかというと
ドコモやauから回線を借りて商売している会社です。MVNOとか言ったりしますが
別に難しく考える必要はありません。

要は安い代理店みたいなものです。

回線(電波)の中身はドコモや、auなので、今までの使い勝手とあまり変わらず
料金を安くすることができます。
ちなみに料金が安いはドコモやauなどの携帯会社から大量に仕入れているので元値が安いからです。

例えば「マイネオ」(mineo) という会社があります。

TVでCMをやっているので見かけた人もいるかもしれません。

SIMというスマホに入っている小さなチップを入れ替えたり、スマホごと買い換えたりすることで節約できます。

選ぶのは3つだけです。

①データ容量(インターネットするための一ヶ月あたりの容量)を選択
②090音声通話有り無し(今と同じ電話番号を使って電話もしたいか、ネットだけできればいいか)を選択
③端末(スマホもセットで新しく購入したいか、今使っているスマホのままでSIMだけ取り替えるか)を選択



イメージしにくい人はサイトでシュミレーション出来ます↓


例えばスマホもセット購入した場合でも月々この料金です。
mieo_1.JPG



今使っている端末持ち込みの場合はさらに安く使えます↓
mieo_2.JPG

ちなみに自分がどのくらいのデータ容量を使っているかわからない人は
とりあえず6ギガを選んでおけば十分でしょう。(というか6ギガでもかなり安いですので)
使っていく中で多すぎるかなと思ったら途中で変更できます。


>>スマホ料金、いくら下がる?











私も最初は一人で設定できるかなと不安だったのですが、詳しいガイドがついてくるので意外とすんなり設定できました。↓



◯わかりやすい利用ガイド



◯SIMの入れ替え方法



◯LINEの設定



◯サポート連絡先






>>au、ドコモのスマホ代を安くする方法



■ソフトバンクの人→モバイルルーターでスマホをWIFI接続


ソフトバンクと同じ回線のポケットwifiがあります。

7Gの制限はありますがスマホと合わせて14ギガですので十分ではないでしょうか?
ポケットwifiとしては最安になります。














Return to page top