ホーム » 携帯代の節約あれこれ » ipadとスマホの通信量を節約する方法って?

ipadとスマホの通信量を節約する方法って?

【質問】
通信費用を安く済ませる契約プランについて、質問します。

私は、去年大学を卒業して、社会人になった者です。
大手の商社に勤めています。
大学は中央の法学部なのですが、現在は経理課にいます。
こんなはずじゃなかったのですが、がんばります。

両親の所から通勤しているので、生活費はかかりません。
その代わり、他の費用では、親に迷惑をかけないようにしています。

それで、通信費を安くする方法を、お聞きしたいのです。

現在の状況は、次の通りです。

使っているのは、ガラケー、ipad、WiFiルーターの3台です。
どれもソフトバンクです。
現在は、月々の費用がトータル1万8千円かかっています。

それで、ガラケーをスマホに買い替える予定なのです。
もう3年以上も使っているガラケーなので、ガタついているのです。

電話は、仕事と私用で、かなり使います。
ですから、かけ放題のようなプランが必要です。
また、ネットゲームも好きなので、パケ放題のプランも必要。
それに、アンチウイルスソフトなどは絶対必要。

こういう場合、どのような契約をすれば得でしょうか?

どの店で買えば、お得でしょうか?
例えば、ソフトバンク専門店だと、1割引きになる、とかありませんか?

回答を、よろしくお願いします。


-------------------------------------------------------------


【回答】

■どうしたら、通信費の節約ができるの?

現在ガラケーとiPadとWi-Fiルーターを使っていて、月額18,000円
ほどの料金がかかっている場合の節約方法を考えてみましょう。


ガラケーをスマートフォンに買い換えたいということですので、
まずは今までと同じソフトバンクの機種変更だと、いくらぐらいに
なるかを調べてみます。


《ソフトバンクのデータシェア》
スマートフォンの月額料金   8,000円(5GB)
iPad(データシェア)        2,500円
Wi-Fiルーター(シェア専用)   1,900円
消費税                992円
合計                13,392円


今までは1台1台別々の契約をしていたので、料金が高くなって
いましたが、新料金プランの「スマ放題」に変更して、一つの
データ定額パックを3台でシェアするプランにします。


ただしこのプランは、3台合計で使えるデータ容量が5GBまでで、
それを超えると128kbpsに速度制限されます。


■データ容量の速度制限を受けずに済む方法はないの?

通常データ定額プランというのは、使えるデータ量が決まっていて、
それを超えると通信速度ががくっと下がります。


下がると言っても、テキストメールの送受信や、ウェブページの
閲覧ぐらいなら問題ありませんが、動画の視聴などデータ量の
大きいもののやりとりになると不便に感じます。


そこで、自分が契約しているパケット通信の容量を使わずに
公衆無線LANなどを利用して、データ量を節約する方法が
有効になります。


ソフトバンクでデータ定額パックを契約すると、「ソフトバンク
Wi-Fiスポット」を無料で利用することができます。


「ソフトバンクWi-Fiスポット」はマクドナルドやスターバックス
など、提携先が多いのでとても利用しやくお得です。


また、自宅にインターネット環境があるならば、Wi-Fiルーター
を準備すればパケット通信をさらに節約できますね。


■Wi-FiルーターをWiMAXにしたほうが、お得になる?

WiMAXは速度制限がないので、Wi-FiルーターをWiMAXで
契約して、スマートフォンとiPadのデータ定額パックを外す
とかなり安くなります。


《WiMAXとソフトバンクの併用》
スマートフォン(ホワイトプラン+接続サービス料)  1,234円
iPad(スマ放題)                      5,500円
消費税                             498円
WiMAX(税込)                       3,991円
合計                            11,223円


この場合は、スマートフォンのパケット定額サービスに入って
ないので、パケ漏れしないようにスマートフォンの設定を
しましょう。


設定の方法は、「モバイルデータ通信」をオフにして、「Wi-Fi
通信」をオンにします。


また、自動的に通信してモバイルデータ通信がオンにならない
ように、アプリの自動更新も手動に変更しましょう。

スマホ代を安くする2つの選択肢

■ドコモ、auの人→格安スマホ・格安SIMに乗換える

最近、よく聞く、格安スマホや格安SIM。
難しそう、めんどくさそう・・・と敬遠している人が多いと思います。

でも一番スマホの料金を安くできるのはこの方法なのです。


どういう会社がこのようなサービスを提供しているかというと
ドコモやauから回線を借りて商売している会社です。MVNOとか言ったりしますが
別に難しく考える必要はありません。

要は安い代理店みたいなものです。

回線(電波)の中身はドコモや、auなので、今までの使い勝手とあまり変わらず
料金を安くすることができます。
ちなみに料金が安いはドコモやauなどの携帯会社から大量に仕入れているので元値が安いからです。

例えば「マイネオ」(mineo) という会社があります。

TVでCMをやっているので見かけた人もいるかもしれません。

SIMというスマホに入っている小さなチップを入れ替えたり、スマホごと買い換えたりすることで節約できます。

選ぶのは3つだけです。

①データ容量(インターネットするための一ヶ月あたりの容量)を選択
②090音声通話有り無し(今と同じ電話番号を使って電話もしたいか、ネットだけできればいいか)を選択
③端末(スマホもセットで新しく購入したいか、今使っているスマホのままでSIMだけ取り替えるか)を選択



イメージしにくい人はサイトでシュミレーション出来ます↓


例えばスマホもセット購入した場合でも月々この料金です。
mieo_1.JPG



今使っている端末持ち込みの場合はさらに安く使えます↓
mieo_2.JPG

ちなみに自分がどのくらいのデータ容量を使っているかわからない人は
とりあえず6ギガを選んでおけば十分でしょう。(というか6ギガでもかなり安いですので)
使っていく中で多すぎるかなと思ったら途中で変更できます。


>>スマホ料金、いくら下がる?











私も最初は一人で設定できるかなと不安だったのですが、詳しいガイドがついてくるので意外とすんなり設定できました。↓



◯わかりやすい利用ガイド



◯SIMの入れ替え方法



◯LINEの設定



◯サポート連絡先






>>au、ドコモのスマホ代を安くする方法



■ソフトバンクの人→モバイルルーターでスマホをWIFI接続


ソフトバンクと同じ回線のポケットwifiがあります。

7Gの制限はありますがスマホと合わせて14ギガですので十分ではないでしょうか?
ポケットwifiとしては最安になります。














関連記事

Return to page top