ホーム » 携帯代の節約あれこれ » ポケットwifiでiphoneの節約ができるって本当?

ポケットwifiでiphoneの節約ができるって本当?

【質問】
スマホをWiFiで使うようにすれば、料金が安くなりますか。

私は、25歳の主婦です。
ちょうど1年前に結婚しました。
これまでは、近所のアクセサリー店で、パートをしていました。
でも、今度、妊娠したのが分かりました。

それで、パートを辞め、今は家にいます。
出産育児の準備をしているのです。
でも、家にいると、けっこう時間が余ります。
テレビを見たり、スマホで動画を見たりして、時間をつぶしています。

この前、冷蔵庫を買いに家電量販店へ行ったとき、ふと思いつきました。
スマホの料金を安くできないか、です。
店の人の話では、ポケットWiFiで接続すればいい、とのことです。

そこで質問です。
ポケットWiFi接続だと、安くなるのですか?
今はパケ放題プランなのですが、これを取り止めるのですか?
ポケットWiFi契約、とかいうのがあるのですね?
今使っているスマホは、auです。
auで、上記のことが出来るのでしょうか?
それとも、ソフトバンクだけしかやってない、とかありますか?

もうひとつ重要なことですが。
ポケットWiFi接続は、難しいのですか?
私は、ややこしい配線(?)は苦手なのです。
画面の別なところをタッチするだけ、で出来るのでしょうね?

詳しい方の回答を、お待ちしています。


-------------------------------------------------------------


【回答】

■「ポケットWiFi」でスマホをWi-Fi接続で使えば、通信費を節約できるって本当?

スマホを「ポケットWiFi」のWi-Fi接続で使えば、パケ放題プランを
やめて、通信費を節約できるという話は本当でしょうか?


これは、節約できるというのは本当なのですが、気をつけなければ
いけないことがいくつかあります。


まず、どれくらい節約できるのかを計算してみましょう。
auのiPhoneを使っている人で考えてみます。


auのiPhoneのパケット定額料金は、最初の2年間は5,200円で
3年目以降は、5,700円です。


ワイモバイル(旧イー・モバイル)の「ポケットWiFi」は
1ヶ月3,696円です。


その差は1,500円から2,000円ほどですが、その分デメリットも
あります。


まず、常にWi-FiルーターとiPhoneを持ち歩かないといけない
ので、荷物になります。


また、充電も常に2台行う必要があります。


パケット定額を外した場合、auでは自動的に従量プランに変更
されます。


万が一、Wi-Fiではなくパケット通信してしまった場合は、高額の
請求が来る可能性もあります。


節約しようとしてかえって浪費してしまった、ということのない
ようにしないと意味がありませんよね。


■どうしたら高額請求を防ぐことができるの?

auの従量プランは、国内通信料の上限が決まっていて、1ヶ月
20,000円です。


それでも、20,000円も請求されたら困りますよね。


まずは、常にパケット通信ではなくWi-Fi通信を行うように設定
します。


auの3Gまでのスマートフォンは、「IS NET」というインターネット
接続サービスを契約していないと、申し込み手続き不要の
「au.NET」に接続して、パケ漏れが多かったのです。


けれども、LTE回線を使うiPhone5以降は「au.NET」に接続
することはないので、「設定」の「モバイルデータ通信」を
オフにしておけば大丈夫です。


■モバイルルーターの充電はどれくらいもつの?

「ポケットWiFi」で節約しようとすると、充電チェックがその分
余計に必要になります。


最新のモバイルルーターで連続通信時間は10時間と、かなり
長くもつようになりました。


iPhone5sが、インターネットを4G LTEで利用している時の
バッテリーの駆動時間も10時間です。


毎日家に帰ったら、2台分の充電をしないといけないのは手間
がかかりますが、無茶な使い方をしなければ1日はもつでしょう。


ただし、ヘビーユーザーでスマホの充電器をいつも持ち歩いて
いるという方は、モバイルルーターの充電器も持ち歩かないと
いけませんね。


■もっと節約効果がほしいんだけど、どうすればいいの?

自宅で光回線などを契約していて、インターネットを利用して
いるのが一人であれば、インターネット契約を一つにまとめて
しまえば節約効果はもっと大きくなります。


ただし、この場合ワイモバイルの「ポケットWiFi」だと、7GBの
速度制限がありますので、速度制限のないWiMAXのほうが
オススメですね。

スマホ代を安くする2つの選択肢

■ドコモ、auの人→格安スマホ・格安SIMに乗換える

最近、よく聞く、格安スマホや格安SIM。
難しそう、めんどくさそう・・・と敬遠している人が多いと思います。

でも一番スマホの料金を安くできるのはこの方法なのです。


どういう会社がこのようなサービスを提供しているかというと
ドコモやauから回線を借りて商売している会社です。MVNOとか言ったりしますが
別に難しく考える必要はありません。

要は安い代理店みたいなものです。

回線(電波)の中身はドコモや、auなので、今までの使い勝手とあまり変わらず
料金を安くすることができます。
ちなみに料金が安いはドコモやauなどの携帯会社から大量に仕入れているので元値が安いからです。

例えば「マイネオ」(mineo) という会社があります。

TVでCMをやっているので見かけた人もいるかもしれません。

SIMというスマホに入っている小さなチップを入れ替えたり、スマホごと買い換えたりすることで節約できます。

選ぶのは3つだけです。

①データ容量(インターネットするための一ヶ月あたりの容量)を選択
②090音声通話有り無し(今と同じ電話番号を使って電話もしたいか、ネットだけできればいいか)を選択
③端末(スマホもセットで新しく購入したいか、今使っているスマホのままでSIMだけ取り替えるか)を選択



イメージしにくい人はサイトでシュミレーション出来ます↓


例えばスマホもセット購入した場合でも月々この料金です。
mieo_1.JPG



今使っている端末持ち込みの場合はさらに安く使えます↓
mieo_2.JPG

ちなみに自分がどのくらいのデータ容量を使っているかわからない人は
とりあえず6ギガを選んでおけば十分でしょう。(というか6ギガでもかなり安いですので)
使っていく中で多すぎるかなと思ったら途中で変更できます。


>>スマホ料金、いくら下がる?











私も最初は一人で設定できるかなと不安だったのですが、詳しいガイドがついてくるので意外とすんなり設定できました。↓



◯わかりやすい利用ガイド



◯SIMの入れ替え方法



◯LINEの設定



◯サポート連絡先






>>au、ドコモのスマホ代を安くする方法



■ソフトバンクの人→モバイルルーターでスマホをWIFI接続


ソフトバンクと同じ回線のポケットwifiがあります。

7Gの制限はありますがスマホと合わせて14ギガですので十分ではないでしょうか?
ポケットwifiとしては最安になります。














関連記事

Return to page top