ホーム

白ロムを使った通信費の節約方法を教えて

【質問】
通信費を安くおさえる方法を教えてください。
家計の中の通信費が大きく、困っています。

我が家は、私が会社員です。
妻は、親戚から引き継いだ小さい洋服屋を経営しています。
子供は、まだいません。

夫婦ともに収入があるわけですが、支出も多いです。
店の経営は、ようやく黒字、というところです。
妻が、スマートフォンを使うようになりました。
仕事の関係で、どうしても必要になったのです。
でも、それで、一気に通信費が増えました。
この金額をなんとかしたいのです。

現在の状況は、次のとおりです。

家のパソコンは、OCN/マンションプラン、でつないでいます。

妻の店のパソコンは、BBIQ でつないでいます。

私と妻のスマホは、どちらもauの iPhone です。

どれも、いちばん標準的だというプランを契約しました。
オプションも、言われるままに付けました。
こうした契約を、細かく見直すべきでしょうか?
でも、素人なので、どこがちがうのか、どちらが有利なのか、分かりません。
どうか、教えてください。

なお、モバイルルーターの方がいいだろう、とアドバイスされました。
我が家の状況の場合、モバイルルーターの方がいいでしょうか?
これの方が安く済むでしょうか?
もちろん、通信が安定していることが条件なのですが。
おすすめ機種がありましたならば、教えてください。

以上、よろしくお願いいたします。

-------------------------------------------------------------


【回答】

■スマートフォンにしてから通信費がかかりすぎる

ガラケーを使っていた時は気にならなかったのに、スマートフォンに
してから通信費が高くなってしまい、節約したいという方が増えている
ようですね。


家でもインターネットを光回線にして、家族一人一人がスマートフォンを
持つと、通信費だけで何万円もかかってしまいます。


スマートフォンは便利なアイテムですが、料金面で負担が大きく
なりすぎると問題ですよね。


少しでもスマホ代を節約するためには、一体どうしたらいいので
しょうか?


■スマホ代の節約方法は、実はたくさんある

携帯ショップの言われるがままに契約して、そのまま料金を払い
続けているのは、かなりもったいない行為です。


節約は、自分で情報収集して取り組まないといけませんが、
インターネットを検索すると様々な節約方法があって、「結局よく
わからない」なんてことになったりします。


そこで具体例として、以下の様な場合の節約方法はどうしたら
いいのかを考えていこうと思います。


・自宅のインターネットはOCN/マンションプラン/auひかりは不可
・妻の店のインターネットはBBIQ
・夫と妻はauのiPhone


①まずは、スタンダードに考えて夫と妻がauユーザーなので、
「auスマートバリュー」が適用できないかを考えます。


自宅のインターネットはauひかりは不可ということですが、妻の店の
プロバイダーのBBIQは「auスマートバリュー」が適用できます。


2年間はスマートフォン代が一人につき1,410円割引になりますので、
二人で毎月2,820円節約できます。


3年目以降は一人934円の割引ですので、二人で毎月1,868円の
節約になりますね。


②次に、多少の手間と知識が必要になりますが、格安SIMを利用
する方法があります。


格安SIMとはMVNO(仮想移動体通信事業者)が提供している、
割安な(主に1,000円前後)データ通信サービスの通称です。


今までは、auユーザーが格安SIMを利用する場合は、白ロムを
自分で準備する必要がありました。


しかし、2014年6月からは、auの端末を使えるmineoのサービスが
開始されましたので、今まで使っていた端末を基本的にはそのまま
使えます。


iPhone5については正常に動作しないことが、確認されていますので
注意してください。


それにしても、使える端末を持っているユーザーにとっては、手間も
コストも省けますね。


mineoの料金は、1ヶ月1,058円(税込)からですが、090番号の
音声通話ができて、高速通信可能なデータ容量2GBのプランでは
2,365円(税込)かかります。


通話料は別になりますが、仮に通話料込みで3,500円としても、
auのiPhoneの維持費はだいたい7,000円ぐらいですから二人で
毎月7,000円の節約になります。


③自宅とお店のインターネットを解約して、WiMAXなどのモバイル
WiFiサービスに変更するという方法もあります。


夫婦ともにauユーザーですので、「auスマートバリューmine」を
適用できる、BIGLOBEなどのプロバイダーでWiMAX2+を申し込む
だけでも、2年間934円ずつ(夫婦で毎月1,868円)割引になります。


けれども、速度制限なしのWiMAXをそれぞれ持つのであれば、
iPhoneをWiFiで使って、mineoは最低の1GBのプランにすれば、
さらに安くなります。


1GBで音声通話ありのタイプで1ヶ月1,717円ですから、通話料
込みでも、夫婦のiPhone代だけで毎月9,000円ぐらい節約できる
のではないでしょうか。


さらに固定回線の通信費も、自宅やお店の固定回線の種類にも
よりますが、WiMAXのほうが、安くなるかもしれませんね。

ドコモのガラケーとスマホの2台持ちの料金を教えて

【質問】
スマホとガラケーの両方を持つとき、通信費はいくらになるでしょうか?
安くすむプランを教えてください。

私は、30代の男性です。
まだ独身。
会社を辞めて、独立しました。
全国を飛び回って、がんばっています。

電話は、もちろん必需品です。
インターネットも欠かせません。

それで、ガラケーとスマホの2台を持つ、ことを考えています。
ガラケーは電話とメール専用。
スマホはネット専用。

こうして、2つに分けよう、と思うのです。
これなら、安くすむはずです。

ドコモショップへ行き、話を聞きました。
でも、要領を得ません。
対応した女性が、何もわかっていない。
応対の作法も、知らない。

大手の社員はいいですよね。
あんな客応対で、給料が貰えるのだから。

それで、ここでお聞きすることにしました。

スマホとガラケーを持つ場合。

スマホは、ネットを見るのが中心です。
だから、通信は、しなくてもいい。
パケットは無制限に使える方がいい。

ガラケーは、電話とメールが中心です。
だから、電話は、どことも無料でやりたい。
パケットは、それほど必要ない。

こうした条件を考えています。
どのようなプランを組み合わせれば、安くすむでしょうか?
実際にお使いの方、通信費はいくらになっていますか?

教えてください。
お願いいたします。

-------------------------------------------------------------


【回答】

■ドコモのガラケーとスマートフォンの2台持ちをしたら、料金も2倍になるの?

日本人の2人に1人がスマートフォンを持っているという報告が
ありますが、一方でガラケーの所持率は7割とまだまだガラケー
は生き残っているようです。


そんな中、ガラケーとスマートフォンの「2台持ち」という言葉がよく
聞かれるようになってきました。


どうして、「2台持ち」するのかという理由は人それぞれなのですが、
意外と多いのが携帯料金を節約するためというものです。


単純にガラケーとスマートフォンの2台を使うのですから、料金も
2倍になるのではないかと思いきや、そうではないというのです。


まずは、シンプルにドコモのガラケーとスマートフォンの場合で
検証してみましょう。


これは2014年8月31日までのキャンペーンなのですが、「プラス
Xi割キャンペーン」を利用するとお安くなるというものです。


「プラスXi割キャンペーン」とは、ドコモのiモードケータイとXiスマート
フォンなどをセットで利用すると、スマートフォンの定額料が2,000円
弱安くなるキャンペーンです。


ただし条件があって、スマートフォンの契約は通話ができないデータ
通信専用のプランじゃないと割引されません。


具体的に見ていきましょう。


《ガラケー》
タイプSSバリュー(ひとりでも割)     934円(無料通話1,000円分含む)
接続サービス料                  300円
パケホーダイダブル               372円
消費税         128円
合計                       1,734円
《Xiスマートフォン》
Xiデータプランフラットにねん  5,700円→3,791円
接続サービス料                 300円
消費税                       327円
合計                       4,418円
2台の合計                    6152円


ドコモのスマートフォン単体で契約した場合、新料金プランでは
通話し放題で7,020円ですし、旧料金プランでは7,282円プラス
通話料金がかかってしまいます。


ところが、この「プラスXi割」だと1,000円分の無料通話がついて
6,152円です。


2倍どころか、かえって安くなってしまうのですから驚きですね。


■ドコモの「プラスXi割」よりもお得なプランってあるの?

ところで、「プラスXi割」安いと言っても1,000円程ですよね。


それだけのメリットで、わざわざ荷物が多くなる「2台持ち」にする
人が多いというのでしょうか?


実はもっと安くなるからこそ「2台持ち」にしているのです。


ガラケーは通話専用にして、スマートフォンはMVNO(仮想移動体
通信事業者)の格安SIMを使います。


メールをキャリアメールにするかどうかで、料金プランも変わって
くるのですが、仮にキャリアメールを捨ててGmailなどを利用すれば
ガラケーは1ヶ月1,000円から1,500円ぐらいで維持できます。


そして「OCNモバイルONE」などの格安SIMが1ヶ月1,000円ほどで
維持できますから、2台合わせて2,000円から2,500円ほどで済んで
しまいます。


格安SIMはドコモショップに行っても買えませんので、インターネットや
大手家電量販店で格安SIMを購入して、自分でインターネットから
申し込まないといけません。


SIMカードのサイズは色々ありますので、自分の端末のSIMカードの
サイズを確認して、間違えないようにしましょう。

Return to page top